三月のコスプレ(とポトレ)

と言うことで、三回目のコスプレ日記です…はぇーなぁ(´=ω=`)
今回のトピックスは、急速に進む多灯化…ですかね。

 

ガンダム語らせたら一晩いけます

[作品] 鉄血のオルフェンズ(ガンダム)
[レイヤー] 浩吾さん他
[スタジオ] プラネアール(笹塚)
 
という事でガンダムです!
オルフェンズは地味めであり、ある意味ガンダムぽくないかなとは思いますが、個人的に好きで見てる作品です!てか、三日月さんがパナい←

んで、今回は前回に引き続き

  • ホットシューケーブル使った有線クリップオンフラッシュ
  • 光スレイブによるスタンドフラッシュ

の体制で臨んだのですが、前回は精々30分程度のスポット利用であり、かつ、初めて感から舞い上がっていて気がつかなかったのですが、この体制は

自由度無さすぎ(今更過ぎる発言

フラッシュ環境を常用するには無理がある事を2回目にして悟る←おせーよ!
また、一度スタンド込みのフラッシュ撮影を知ると、クリップオンフラッシュは辛い…いや、難しい。
挙句、今回の被写体的には、影あり、暗め、顔を白くするとか必要なし!なワケですから、フラッシュ要らなくね?!となり、殆ど使いませんでしたorz
と言う事で、フラッシュだって使えばいいってもんじゃない!を学びましたとさorz
 
image

image

image

 

フラッシュ頑張った!超頑張った!

[作品] ZONE-00
[レイヤー] Pさん
[スタジオ] プラネアール(笹塚)
 
前回の失敗(?)により、早々に光スレイブの限界を悟った私。まぁ、その時点で他の日記で書いた、ラジオレリーズを購入済みではあったのですが、届くのこの時点でも二週間後な状態…。

ただ、ラジオレリーズ無しは無理ぽと感じ、早急な対策をと思いアマゾンを駆け回ると、次の日発送のラジオレリーズを発見!3分ノタウチ回るぐらい悩みつつも即買いする(この辺の話はコチラで)。
んで、次の日品が届き速攻でラジオレリーズ使用の二灯環境へクラスアップ!
これにより

  • 本体から離した富士フイルムのフラッシュにラジオレリーズ装着
  • 中華製フラッシュは光スレイブ

となりました。
まぁ、相変わらず一台は不安定な光スレイブであり、起点になるフラッシュとの位置関係には相変わらず制限ありますが、

私は自由!

…何も考えず、移動しまくれる事に感動すら覚えるw
いや、構図かっちりな時(前回の初音ミク撮った時みたいの)ならいいんですが、割と探り探りだと、動いた事で光が届いたり届かなかったりして、結構イライラしてたのですよ…でも、それもなし!
また、今回のレイヤーさんが自身で撮影もしてた方で、色々アドバイスを頂く!素敵です!先輩!←おい
んで、真っ暗でフラッシュ挟んで撮る方法(このレイヤーさんのお気に入り)とか、屋上に出て日中シンクロ擬きをやったりしました!
非常に充実した1日であり、課題も見つかった1日でしたorz
 
image

image

image

 

またしてもクリップオンフラッシュの難しさを知る

[作品] マジックナイト レイアース
[レイヤー] 紗南さん
[スタジオ] ブーティ東京
 
個人的な青春の作品

マジックナイト レイアース

の撮影でございます!
いやー懐かしい、本当に懐かしい。当時は毎週楽しみに見てましたよ…えぇ。
まぁ、結局他のキャラを募集するも見つからず、個撮に成ってしまいましたが、光役のレイヤーさんが剣まで自作されるなど、素敵な撮影でした!

ただ

ここで問題となったのがスタジオの方。
今回はブーティ東京を使ったのですが、こちらは1グループでスタンド一本のみと言う掟があります。まぁ、シェア型スタジオだし、プラネアールとかのスタジオだと、お前らどんだけ場所を喰うきだよ!ってぐらいにスタンド立てる奴も居たりするので、致し方ない掟かなとは思います…スタッフの見回り皆無で、違反者ばかりが得をする状況には不満タラタラですが←むしろコッチの方が腹立つ
なので、前回のフラッシュで前後から挟み撮影(この撮り方楽w)も出来ないと…ルール読み返すと、フラッシュをそのまま置くのは平気だったみたいなので、出来たのかもだけどorz
まぁ、とにかく禁じ手が多く、苦労したワケですが、ほんの一月前まではクリップオン1灯で撮ってたのに、色々知ると、色々出来ないのが辛く感じるんですねorz
てな事で、腕のなささをフラッシュの配置で誤魔化す手段は使えませんでしたとさ…やはり、要練習ですね…。
 
image

image

image

 

初の遠征?初のネタポトレ?

[作品] 創作(廃墟と百合)
[レイヤー] 七音さん他
[スタジオ] 神奈川県某所の廃墟
 
今月最大のイベント!廃墟撮影でございます!
と、先日そのうち廃墟撮影とかしたいなぁ…とか思いつつ、知り合いと廃墟ロケに行き、その事をつぶやいたら、知り合いのレイヤーさんが食い付き、決行と相成りましたw
ちなみに、廃墟撮影は権利者との兼ね合いから黒よりな灰色な撮影です。また、それなりに危険も伴います。なので、やる事をお勧めはしませんし、全ては自己責任でお願いします、はい、私は知りません。

で、横浜で合流し、軽く打ち合わせ。現地近くの駅で制服に着替えて現地入りとなります。
ただ、モデルさんの一人は本物の廃墟に軽くドン引き!?
片やもう一人のモデルさんはホラーものが好きとかでノリノリ!
二人のテンションの違いが凄かったw
ただまぁ、廃墟特有の雰囲気あるし、スタジオの廃墟とは密度も壊れ方も段違いだから、そりゃ面食らうよねとorz

で、撮影始めるのですが、まぁ、室内だったり、足もと悪かったりで、スタンドの上手い配置が思い付かず、いつ使っていいのかも分からないorz
まぁ、無理にでも出して立てなきゃ始まらない!って事なのですが、その場の私は撮る事に精一杯で、そこまで頭回らず、フラッシュを普通に床に置いて使いってました…ダメじゃ!怖くしか写らないじゃ!
それに、一人のテンション下げない為にゴチャゴチャ準備するのもアレだったので、盛り上げながら、流れるように撮る事を優先してみました(半分言い訳
んで、中盤以降は割とノリノリで、楽しく撮影致しましたw
 
image

image

image

 
廃墟…かどうかはともかく、特殊なシチュでの撮影はまたやってみたいですねぇ…あとは少しセクシーなのも撮りたいかなと…えぇ、男の子ですから、その辺わ←

てな感じの3月でした!
4月からはお祭りとかが始まり、私的にオンシーズンに入るので、少な目になるかな?って感じですが、室内でのフラッシュ撮影の経験積みたいですね。

Leave a Comment.