多灯環境を考える

極個人的な今年の目標として、

『ポートレート(コスプレ含む)撮影元年』

にしたいと思っております。
んで、定期的に撮れるモデルさんを探して奔放してみたり、コスプレ撮影の予定を積極的に入れてみたりと動いてるのですが、ここで問題に成ってるのがストロボのお話…と。

んで、『とりあえず、月に一人は撮る!』と言う目標の元に、「最低限、クリップオンフラッシュぐらい無いとカッコつかないよね」と思い購入したのが、富士フイルムの一番安いフラッシュであるEF-20。
まぁ、小さくて、バウンスが可能、また、フラッシュ制御そのものはお上手みたいで、余り何も考えないで撮っても、なんかソレっぽく撮れたりして、その辺はカメラ屋さんのフラッシュって感じですが、値段に対する性能って意味では微妙な代物で、チャージ遅いわ、マニュアル発光一切出来ないわ、GM20だわと、使い込める様なものでは無かったりします…分かって買ってるので文句は無いのですが。

んで、EF-20使って二回コス撮したのですが、結果は微妙orz
まぁ、この場合はEF-20がダメってわけではなく、私の腕の問題だとは思いますがorz
ただ言い訳すれば、フラッシュがカメラのすぐ上って時点で、出てくる絵には自ずと限界はあるわけで、ディフューザーを入れて、少しでも離そう、少しでも広がる様にしようと試みましたが、やはり、何というか、うん←

で!

やはりと言うか、当たり前と言うかで多灯環境構築構想が持ち上がるワケです!
とは言え、富士フイルム純正揃えると値段が高く、その割にスペックなどは微妙な選択しかなく、正直揃える気にすらなりません←ちょw
それに現在の「フラッシュ?なにそれ?美味しいの?」な状態の私に、そんな高度で純正的な調整機能なんて不要で、

とりあえず、同調して光りゃいい

なのが正直なところだったりします。
また、オリンパス使ってた頃はそこそこなフラッシュであるFL-600Rを持ってたのですが、富士フイルムへのお引越しにより、当たり前ながら使えなくなり売却するとことなりました…純正って、私みたいにアッサリマウント変えれる人には不向きよねorz

などなど考慮に入れて、

  • 光スレイブで十分!
  • まずは安さ優先で二灯環境を組んでみよう!
  • 憧れのアンブレラを買おう!←アホ

てな感じで話が進みます…まぁ、NISSINのi40あたりを買うのが順当なんでしょうけどね。とは言え、i40もそこそこな値段で、買っちゃうと富士フイルムのカメラでしか使えないのがネック←当たり前!
なので、フラッシュの良し悪し分かる様に成ってから、良いものは買おうかな精神で!

んで、結局買ったのが

割と評判も良く、光スレイブはする模様。
あと、こちらの簡易セット

それとついでにこちらも

まぁ、合わせても1万でお釣りがくる代物ですが、なんかソレっぽいのは組めるかなと。

んで、購入して仮組みして、光スレイブするか確認すると、S1モードなら光る模様…てか、S2モードってなに?←
レフ板固定する器具も今使ってる三脚に固定出来たので、コレで

手前から天井バウンスしつつ、右からフラッシュ入れて、左にはレフ板

みたいな事は出来るのかなと…うん。

ま、今月は現時点で2件のコス撮予定あるので、そこで試してみようかなと思っとります。
はてさて、どうなる事やらorz

Leave a Comment.