京都へ向けて【カメラ機材整理中&ちょっと川崎ハロウィン】

前の日記で書きました様に、今年は紅葉の京都に行くこととなりました!
これは気合入りまくりです!
ただまぁ、今の手持ち機材が、風景なり、観光地の撮影なりには全く向かない状態でして、なので、ここは一発、整理しよう!となり、長年愛用していたE-M1関連を売り払って、新たな道を踏み出す事に!

 
んで、行き先の候補としては『α7IIとレンズの同時購入』か『X-T10にレンズ追加』の実質二択。
前者は憧れのフルサイズ!
後者は金銭的負担小で最近お気に入りのX-T10を活かせる!
で、散々悩んだ挙句、α7コースだと余力スッカラカンになる事、FEマウントにまともな標準ズームレンズが無い事、が決め手となりX-T10コースに決めたわけです…

私の行きつけ、新宿のマップカメラが、買取アップキャンペーンなんてものを始める!?

な、なんだってぇ〜

いや、しかし、レンズが!α7コースだとレンズが無いのだよ!単焦点3本体制とかだと、こと混雑絶頂の観光地京都ではダメなのは体験済みだろ!性能の良い標準域のズームレンズは必須だって!

と、自分に言い聞かせます…えぇ。
んで、日曜にマップカメラへ行き、E-M1などなどを売り払いました…長年の相棒だった割にアッサリしたものです。
…まぁ、オリンパスの40-150mmF2.8には未だに未練がありますけど…。

そして、査定結果を受け取ったのですが…

あれ?明らかに高いぞ?!

なんか、アップキャンペーンの影響だったり、付属品が何気に上限金額だったり、「バラした方が高く買い取れますので、バラして査定しました」なんて気の利いた事をマップカメラさんが自発的にやってくれたりで、予想より四万近く高い値が?!

…と、とりあえず、マクドナルドで、コ、コーヒーでも飲もうかな←

悩む…。

正直、どっちにしたって余力は残らないのですが、しかし、実質ポイント内でα7コースに手が届く!!

うわぁアァアアあぁあぁあぁあ←

とは言え、冷静になれば、評判の良い標準域ズームが無い事は揺るぎようの無い事実で、Aマウントレンズをアダプタかまして付けるか?!とか思うも、値段がトンデモナイ事になるので挫折…コンタックスのバリゾナーでしのぐ?とか寝ぼけた事を思うも即却下w
…フルサイズへの強い憧れあれど、レンズのダメさ加減が足を引き、α7に行けないorz
てか、コレだけの憧れ心を打ち砕く、FEマウントのレンズ群って、ある意味凄いよなぁ…。

かと言って、ニコキャノンのフルサイズ機は、現時点では選択肢としては無いワケでして、かつ、富士フイルムの16-55mmF2.8はすこぶる評判がいい…。

いや、1年前の私ならちゅう躊躇なくα7コースに行ったと思うのです…が、『オリ40-150mmF2.8ショック』を体験し、

"良いレンズはカメラの限界を引き出す"、"2年前に発売されたm4/3マウントカメラを豹変させるインパクトがある"

と言う事を知ってしまいまして、つまり、この事実って、裏を返せば

レンズダメならカメラが良くても、フルサイズでも、意味なし!

を示すワケでぇ…もうね、なんかねorz

結局、マクドナルドで5分悩んで、当初の予定通り、富士フイルム統合!16-55mm購入!となりましたw
 

 

その後、毎年行ってる川崎ハロウィンへ…とは言え、ここ3年はイベント内容が悪化の一途を辿り、正直あまり楽しみでも無い状態だったのですが、買ったレンズの試しにと行く事に。
まぁ、時間的にパレード直前着となり、人混みでパレード撮影は無理…って、仮装した人とハイタッチも出来ないぐらいに離された挙句、芸も何も出来ない仮装しただけの素人が歩くのを見るだけのイベントなんてつまらない(←おい!)ので、早々に諦め、チッタへ向かう事に…て、いや昔は見てる人とパレード参加者に一体感あったのですよ…近かったし。だから、参加しても(二回仮装してパレード参加してます)、見てても、撮ってても楽しかったのです。でも今は大通りを止めてコースにしてるから、仮装した人と見てる人に大きな隔たりがあり、もう、ただただ歩かされるだけ…それも、急かせるんだよ?!仮装してる人を!!信号間に合わないとかいって!?
もうイベントをやる事が目的になっていて、参加してくれた方々を楽しませよう!みたいな発想が完全に欠落してるのです…。
こうなると日本のハロウィンイベントとしてはやる価値なしだと思うワケで、芸もしない良く分からないカッコしただけの素人が歩いてるだけの、イベントにすらなって無いモノに成り下がっちゃってるわけですよ…これなら渋谷のスクランブル交差点でハイタッチしてる方がナンボかマシ(交通法違反です!絶対に止めましょう!)。
って、愚痴になっちゃったorz

とにかく、チッタへ行き、コスしてる方々を撮る!これは楽しい!撮らせてくれた子供にお菓子あげたり、気合入ったコスに賛美を送ったり、ワイワイやれるのがいいのです!
ま、ここでも運営の不手際が散在するんですがね…本当コイツラなんとかしないとぉ(ry
 

 

 

 

 

で、16-55mmをズーと使ってたのですが、

これはいいレンズ!

ズームレンズとは思えない解像力と、そこそこな立体感。ボケ量は少ないけど、ボケ自体は綺麗。これはいい買い物したかもw
これなら京都撮影も勝てる?!←なににだよw

そんな感じでした。
近々ちゃんとレンズの撮り試ししたら、また記事書きますw

1件のコメント

  1. 自分と全く同じ悩みを抱えてらっしゃるので、かねてよりコッソリ主様の動向に注目していたのですが、フジ一本化おめでとうございます。とてもいいですね、京都の写真も楽しみです。

    自分はGX7使いで、主様と同じくフルサイズ、α7IIへの移行を希望していたのですが、これまた同様にレンズラインナップが障壁となりまして。もうミラーレスは諦めて、Nikon Df 買ってしまおうかと思案中です。

  2. 仲間がおられた(涙

    と!ありがとうございます。
    とりあえず感もままありますが、しばらくはフジで生きて行こうかと思っております!
    と、GX7もいいカメラですよね…私はあのファインダーがダメでしたが、それ以外は非常にお気に入りなカメラでして、実は前回の紅葉京都はGX7で行っております!割と暖色よりなので、紅葉の京都には合っていたと思いますw

    Dfもいいですよねぇ…実は欲しい。もし買ったらご一報下さいw

Leave a Comment.