X-T10な日々

という事で、昨日、渋谷の銀行にX-T10を置き忘れ、慌てて戻るもX-T10はなし!

うあああぁあぁぁあぁあ

と軽くパニクるも、届出だけは出すかと近くの交番行ったら届けられていて、日本の良さを再確認しつつ、X-T10に運命を感じた…一二三です。
 
いやもう、本当に、なんつーか、有難う!そして、有難うorz

 

という事で

運命のカメラ、X-T10のレビューの続きと言いましょうか、体験談といいましょうか、作例と言いましょうか、まぁ、そんな感じで最近撮影したものを、おもむろに張ってきます、えぇ、イキナリ企画ですw
 

 
渋谷の街角です。インベーダーさんがおられます。なんか手前のボケ感とかいい感じですね。
 

 
今年が1回目な横浜ダンスパレードというイベントの一コマ。35mmF1.4のフォーカスは迫り出し式で遅いのですが、割とAF追いつきましたw
 

 
江戸川花火大会。
場所取りを失敗し、花火被りまくりで露出オーバーばかりだった為、X-T10で遊びで撮った1枚…なんか、質感と言い、良い感じです。
 

 
閉店後の花屋さん。クラッシッククローム使ってます。
 

 
葛西臨海公園の水族館。
ISO3600で撮影しましたが、想像以上にノイズ感が少ないです。E-M1ならここまでクリアにはなりませんね…ちょっとコンデジぽくなりますorz
そこいくと、X-T10は頑張るなと。
 
 
そんな感じで、中々に良い感じです。
なにより、夜間撮影が楽しくなったのは大きい!これだけでも買った価値はあったかもですねw

Leave a Comment.