E-M1 ファームver.2のお話 その2

_9230215

さて、バージョン上がって早数日、E-M1オーナーな方々はお楽しみのところと思います。
とは言え、私自身はパース変える機能は使う予定なく、ライブコンポジットも試すキッカケ無いので放置状態ですが、先日、馬事公苑に馬を撮りに行って、EVFの改良に驚かされましたので、その辺の事を書こうかなと思います。

本気でブラックアウトしない!

んで、設定を『バッテリーの減りを無視した高速モードで、エフェクトの類はカット。増感とかもしない』にしての話ですが

本当に連射後、黒画面にならない!

撮影後の撮影写真の表示時間を0秒に設定すれば、一瞬像にカクツキはでますし、描画が少し飛び飛びな感じになる事はありますが、連射終わりからほぼそのまま現状の像に移ります!
まぁ、バッファ使い切るまで連射したらどうなるか?とか、小刻みな連写を繰り返すとどうなるのか?とか、検証不足な感じはありますが、単発で2〜5枚の連射程度なら問題なし!
これは撮影チャンスを逃す可能性がかなり減りますねw

と、AFも変わった?

この辺はEVFの改善による勘違いかもですが、AF-Cでピンが当たりやすくなった気が…気のせいか。

しかし、E-M1のAFは凄いなぁ

今年初めにも馬事公苑の別イベントに行ったのですが、その時の相棒はパナのGX7。この子も中々なAF性能でしたが、馬の全力疾走時は途中、AF外しが発生してました。まぁ、外しても復帰する辺りは、その前の相棒E-M5や、何処ぞの医療関係で経営ウハウハな会社さんの出す、色と解像度は惚れ惚れするがAFは広告に偽りあり!なカメラさんと比べれば、遥かにマシなワケですが、それでも追いつかない場面がありました。
が、E-M1は付いて行く!今回、E-M1で初の馬撮りでしたが、直線ガチ走りの馬に甘ピントはちょいちょい混じりましたが、ほぼ大外しなしで撮りきったのには驚きましたねw
GX7では、おそらく最後の方は大外ししてたでしょうねぇ…E-M5なら途中から追いつかなくなってたでしょう。

_9230553

_9230492

まぁ、何はともあれ

EVFの見えがかなり改善したのは素晴らしいですねw
元々の性能も高いですし、もうしばらくは一線級のミラーレスカメラとして、市場で戦えそうな感じですw

_9230737

最後に要望とか

1.スーパーコンパネにNRの項目復活してorz
E-M5にはあったのに…何故なくした?!てか、メニューをカスタム出来るようにしてくれれば最高なんですよねぇ…と、どうでもいい話ですが、パナソニックのカメラのメニューは良く出来てる!!←

2.AFの設定に自由度を!
なんでレバーにAF設定入れると、Fnボタンの項目からフォーカスに関わる項目消えるのかとorz
『レバーでMF、ボタンでAF-C』みたいな設定にしたいのですが…てか、ボタン一つで『AF-S→AF-C→MF』みたいになる設定入れてorz

3.いい加減、画面に表示するものを選ばせて!
この件に関してのオリ機の前時代感は異常!今どき水平とヒストグラムとバッテリー情報が一つの画面に同時に表示できないとか手抜き通り越してアホだろうと…。
と言うか、あの見辛く、直感的に水平を把握出来ない水平表示をいつまであのままにする気なんですかねぇ…てか、アレが見やすいと思う人類が、この地上にいるのでしょうか?<コラコラ)
パナと同じ表示にして下さいorz

4.EVF覗いてる時でも、タッチパネルでAFターゲット移動出来る様にして!
『GX7最高!』
本当にGX7のこの機能は素晴らしい!
と、最近は慣れてきましたが、十字キーでAFターゲットを移動させるのはワンクッション入る感じがしてイラつきます。GX7ならタッチでサッと変更できて素晴らしかった!ハード的に出来ない事じゃないし、ファームでどうにかなる話だと思いますがねぇ…。

…やはり、使う人の事をちゃんと考えてくれてるのはパナソニックなんだなぁ…。

Leave a Comment.