写真データの保存方法 模索中

一応のやり方が固まるまでのお話です。

現状

ここ1年ほどは1.5TBのHDD二台でRAID1※を組み、それに保存していまして、まぁ、それなりに保存性にも配慮していたのですが、下手するとひとつのイベントで『32GB 1枚、16GB 3枚、8GB1枚』を消費したりしますので、アッと言う間に埋まったわけですorz
これが半年ほど前のお話。
その後は別のHDDに分散して入れてみたりとノラリクラリやって来たのですが、いよいよ整理がつかなくなり、かつ、他のHDDも一杯になりだしまして、いよいよ根本的な解決策を考えざるを得なくなったと…はい。

対策は色々ありますが

で、単純明快な解決策は、新しいRAIDなHDDを買う!って事になります。ただ、これはコスパがよろしくない…軽く4万が吹っ飛ぶ。
また、一年もすれば再び行き詰まるのは確定でして、投資金額が多い割に、根本的な延命策とは言い難いわけてす。
手間ないし、写真データの視認性もいいし、基本パーフェクトな選択なんですがねぇ…。

次に考えたのが、自動バックアップ機能のある外付けHDDを使う方法。これは複数台のHDDが定期的にコピーし合い、内容を同期するもので、RAID搭載HDDよりコスパはよく、あと足しやらなんやらの拡張性もよい。ただ、定期的なバックアップでしか無いので、保全性に疑問が残るし、大幅な整理とかすると著しくHDDのパフォーマンスが落ちるし、物理的な場所も食う。
あと、個人的に原始的かなとか…個人的に←

あとはBlu-rayによるバックアップ。
こちらは初期投資は一番低く、保全性も高いものの利便性は最悪。容量単価もHDDに比べて良いわけでもなく、速度も遅い…いい事ないかも←
ただ、ここで全く別件なのですが『ナスネ(ソニーが出してるネットワークテレビチューナー)のバックアップを取りたい』と言う内なる要望もあり、Blu-ray購入はいずれしないとならない事情があったりしたわけです。

と言うことで、なし崩し的ではありますが、Blu-rayによる写真保存手段の構築となったわけです。

そもそもRAWデータは要るのか?

と、私はRAWデータを必ず保存しております。これはかつて野良猫の写真集を作った時に、RAWに救われた経験があるからで、また仕事でもRAWを取ってなければヤバかった!と言う事が数度あったからでして、『要らないんだけど保険の為にいる』と言う、少々消極的な理由だったりはしますが、必須なものとなっています。
ただ、あくまでも『保険』ですので、日常で閲覧したりする事は無く、ぶっちゃけ手元にある必要もない代物…なのに容量はJPGの三倍!!
つまり、このRAWデータを何度かすれば状態はかなり改善しうるわけでして、即応性がまるで要らないなら、コレをBlu-rayに保存しても問題なし!と言えるわけです。

そこで、

1.JPGとRAWを撮影日付(秒まで含む)でリネーム(JPGとRAWが同一の名前に)
2.JPGはRAIDのHDDへ(視認性を重視)
3.RAWはBlu-rayへ(保全性を重視)
4.Blu-rayディスクの表面に、保存してるデータ名前日付)の最初と最後を書く

と言う策を考えてみました。

やった事

まず、リネームです。
が、意外とJPGの日付リネームソフトはあるものの、RAWまで撮影日付でリネームしてくれるソフトがない。
んで、色々試して行き着いたのが『Rexifer』!これは便利!!
これでJPGの名前から、対になるRAWを比較的簡単に探せる環境が整いました!

次にBlu-rayドライブ。
こちらはナスネの書き出しに対応していないとならないと言う大きな制約があります!
んで、有名なナスネ書き出しソフト『DiXiM BD Burner 2013』を単品で買う手もあるのですが、単品買いだと7000円ぐらいする…Blu-rayドライブより下手すると高いw
が、一部のBlu-rayドライブにはオマケでこのソフトが付いている事があり、それなら安く買える!
んで、幾つかの候補から選んだのがこちら

理由は安い、USB3に対応し、四層ディスク(容量が100GBのディスク)に対応していて、機能的に最新のものに近い、などからコレを選びました。

んで、実際は?

で、まだ作業途中なのですが

Blu-rayドライブ書き込み遅w

まぁ、50GBの書き込みが40分なら我慢しろよ!ってレベルでしょうが、中々に進みませんねorz
ま、ここはゆるゆるやるしかありません。

あと、リネーム自体はさして時間かからず行けましたが、何故か富士フィルムとリコーのRAWデータのリネームに失敗orz
なぜだ!?
まぁ、こっちのRAWデータは枚数少ないし、サブ機としてしか使ってないしで、このままでいいかと進めちゃいましたが…しかし、なんで失敗したんだろ…。

それ以外は特に問題なく作業中です。
あ!あとディスクの枚数か…RAWだけ書き出すのに25枚ほど必要になりましたorz
長い作業になりそうです…

今後

とりあえず、撮って帰ったら即リネームし、JPGとRAWをそれぞれのフォルダに分ける!はしないとですね。んで、ある程度溜まったらBlu-rayディスクに焼くと。この辺は後々効率の良い方法を考えないとですねw

あと、候補2で出た、HDDのみのバックアップ出来るHDDをそのうち導入しようかなと。現状、HDDに入れとくのはJPGだけですし、HDD吹っ飛んでも、最悪RAWが別のところにあるわけですから、わざわざお金かけてRAIDに拘る必要もないかなと。この手段なら、あとから容量の大きいHDD買ってきて付けてもokですし、余った容量は別のことにも使えますからねw
RAIDはそう言う融通の効いた使い方が出来ないorz

※RAID:複数台のHDDを一台に見せかけつつ、内部でデータの同期などをする仕掛。使う側からすると普通のHDDと同じ使う方、使い勝手であり、バックアップだなんだと考える必要もなくお手軽。

Leave a Comment.