浅草サンバカーニバルへ行って来ました

浅草サンバカーニバル 2014

概要

言わずと知れた、日本最大級のサンバカーニバル!パレード方式なら間違えなく国内最大!参加者だけでも数万人!見物客は数万じゃきかないレベル!この手のイベントとしては化け物級です!
そんな中を半裸の露しゅ…じゃなくて、サンバダンサーの方々が素敵なダンスを見せてくれます、えぇ、ダンスです!!

内容

内容はサンバです!!当たり前ですがw

で、何はともあれダンスですので、被写体は常に動いています!
とは言え、よさこいなどと比べればおとなしいですし、手を振り!腰を振り!羽が舞う!と言った感じで、全体が激しく動くわけでもないので、被写体としてはそこまで難しくもないかなと。ただ、SSは1/300ぐらいはみとかないと被写体ブレが気になるかもしれませんね。

撮り方

場所取りが全てです!以上!

と、身も蓋もない事を言っちゃいますが、この場所取りがかなり熾烈でして、良ポジ取るなら始発で何とか間に合うかな?と言う感じでして、9時到着とかでは前列は取れても、スタートらへんに一人分を何とか…という微妙な事になります。とは言え、いい場所で無くても写真は撮れますし、行きたい時間に行けばいいと思いますが、圧倒的な人出と場所取りの熾烈さは覚悟して行った方がいいですよ!って感じですね。
んで、その熾烈さが最大に成るのが、12時ぐらいに始まる交通規制前後!で、規制が入れば当然、道が解放され、そこに閲覧エリアが形成されるのですが、ここで軽い暴動が起きます。んでまぁ、ここは長く待ってる人を優先してよぉ!って感じではありますが、割り込み、占拠、ズルが横行しますので、切れない様に事前準備と折れない精神を準備する必要があります。

とか何とか、正直言って一人で良ポジ確保は、少しでも空いてれば割り込んでくるハイエナが居る環境ですので、かなり難しいなと思います…おっさん、おばはん怖い(涙
あと、時期的にまだまだ暑いですし、一度場所取ると動けないので、万全の太陽対策と、給水対策をして下さい。去年、私は死にそうに成りましたorz

ちなみに、今回はたまたま知り合った地元民で、すでに数回場所取りしてる、浅草サンバ場所取りのプロな方に便乗しました!えぇ、ズルっこですw

浅草サンバカーニバル 2014

狙い所

けつ!むね!

であることは否定しません、はい。
ただ、それ撮りたいだけならもっと小さなサンバイベントの方がいいと思いますし、ここは迫力と浅草を入れたいなとか…まぁ、雷門周辺は関係者占拠で無理なんですけどね。
なので、スカイツリーなり、浅草ぽい商店街なり入れてみたりとか。

ちなみに、ダンサーの方とは、最前列でもそれなりに距離があります。
また周辺に運営の方々がガッチリガードしていたりと、どちらかと言えば、こちらに向かって来るダンサーさんを狙う形になりがちですので、広角はほぼチャンスのがし製造機になるかなと思います。
なので、100mm前後が広角側と割り切り、望遠ベースとして、目の前にダンサーさんが来たら泣いて諦める!がいいのかなと思われます。
まぁ、本当は笛吹いたり、手を振ったりで、ダンサーさんの興味を引き、広角で…と行きたいところですが、カメラ持ってるとほぼ近づいてきてくれないんですがねぇ…本当に盗撮カメコ死んでくれ!

浅草サンバカーニバル 2014

まとめ

と言う事で、日本最大のサンバイベントは伊達ではありません!
とは言いつつ、そのほとんどの労力・成功の是非は『場所取り』が占めていると言っても過言ではありません!地元民強すぎ!徒党組んでますからね…勝てるわけがない。

とは言え、一人でフラッと行って、何となく前近くに陣取り、撮ると言うのも不可能ではありませんので、脱水症状対策などをしっかりした上で、強い根性を持て行って下さい!そう言う感じなら朝から行っても撮れることは撮れますので、まぁ、お初さんはその辺からチャレンジしてみたら如何でしょうか?

オススメ度 ★★★☆☆
ここだけ感 ★★★☆☆
撮りごたえ ★★★☆☆
撮影難易度 ★★☆☆☆
備考:ダンサーさんを撮る場合に、狙う地点が日陰に成らないかは注意した方がいいと思います。んで、コチラが日差しにヤラれる可能性が出ちゃいますが、スタート地点から南北の道は日陰ができづらく、いいとは思います…本当に逃げ場なしの危険性ありますが。

大体の地図

より大きな地図で 浅草サンバ を表示

1件のコメント

Leave a Comment.