頑張れニコン!まけんなニコン!

どうしたニコン、足引っ張るカメラ事業 | 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/45069

ナントもカントもな状況ですねぇ。
と、今マウントを変えるとなれば、個人的には『ニコンか富士フイルム』の二択だったりするわけでして、その上で

 キ ャ ノ ン は な い

と言い切れます<コラコラ)

しかし、ここ2年程、ありとあらゆる手を使い、ただただ愚直にカメラの性能アップに邁進したニコンがコレで、ユラユラ、グダグダ、旧製品の投げ売りで市場を混乱させて漁夫の利を得てぇ・・・いるように見えるキャノンが売上ではトップと言う現状は、今のカメラ市場が決して健全な状況にない事を明示しているようでなんですかねぇ(´・ω・)

まぁ、Dfはマニアック過ぎだし、他社が早々に撤退した低価格コンデジ市場に執着してみたりと、色々突っ込みどころもある戦術だったとは言えるのでしょうが、個人的にニコンみたいなイッテる会社は好きですし、コウイウ企業が受け入れられる様な市場であって欲しいなと個人的には思ったりします。

てか、お金あればD810欲しいですねぇ・・・うん。

Leave a Comment.